Core i7-4790KのSSを取るだけその2

4790KのSSを取るだけならどこまで行けるか確認してみました。
前回のSSだとALLコア5Ghzとわかりにくいと思ったので今回からTurbo-Vも使用しています。
せっかくなのでWindows起動後に倍率も変更する形にしましたので瞬間芸です。
前回は起動からすべて5GhzでOKですが今回は起動はNGでした。
5.1Ghz@1.528V(CPU-Z読みで1.536V)
5-1ghz1528v.jpg

5.151Mhz@1.53125V(CPU-Z読みで1.536V)
5-151ghz1531v.jpg
負荷さえかけなければとりあえず動きますというレベル。

5.2Ghzに設定した瞬間にBSODが出るのでもう少し電圧を盛ればいいのかもしれませんが電圧的にそろそろ怖い領域なのでこの辺りで終了しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わぎぽん

  • Author:わぎぽん
  • 最近はPC系になってきてる気がしますがまだROは現役です

    冷やしメモリ始めました
    メモリスキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク