Hynix MFR MAXXMEM 1.99

朝起きたらメモリ温度が16度だったのでMAXXMEMを回してみました

MFR 3448Mhz 12-16-15-35-350-1N
3448maxxmem2.jpg

MFR 3500Mhz 12-16-15-35-350-1N (上記測定後3500Mhzへ)
3500maxxmem.jpg

3500MhzはWindowsで設定をいじってるので参考値
環境が異なるとはいえSamsung HYK0を詰めたほうが速そうですね

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

メモリ検証お疲れ様です!
突然のご要望にお応えいただき、ありがとうございます。
わぎぽんさんの推測通り、やはりある程度は
CPUクロックへも依存しています。 
そんなこと言えばどのベンチマークソフトにも共通したこと、メモリをいくらチューニングしようが、CPUがそれを使いきれなければ、同じこと。

しかし、MaxxMemはメモリのチューニング次第で
スコアも大きく変わってきますし、メモリクロックとタイミングでどのような設定がメモコンにもあっているのか、実際どれほどのパフォーマンスなのか詳細に見るには良いベンチマークソフトだと思います。 実際Super π廻すよりもメモリの設定がシビアに影響してきます。  

また、MaxxMemでのスコアはベンチマーク完走後、「Submit」から見ることが出来ます。 
「HWbot.org・・・」から続く数値がスコアです。
メモリの型番、クロック等の表示に関しては
私の検証ではWindowsというよりは、ROGシリーズのM/Bなどを使用すると表示されないことが
あるみたいです。
プロフィール

わぎぽん

  • Author:わぎぽん
  • 最近はPC系になってきてる気がしますがまだROは現役です

    冷やしメモリ始めました
    メモリスキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク