Hynix MFR(F3-3000C12D-8GTXDG)+Impact その6

ようやく目標の3500Mhzに到達しました
M6IMFR35001NGS.jpg
今まではEFIからの設定でMemtest1ループ可能な状態を前提としていましたが
3500Mhzになると起動できないので起動できる3450MhzでOSを起動しそこからソフトウェアで3500Mhzまで持ち上げる方法を取りました
この方法だと常用できるか不明ですので個人的には微妙です
とりあえすメモリやIMCの問題ではなさそうということがわかりました
なんとかEFI起動で3500Mhzにしたい所です

構成
CPU:Intel Core i7 4770K
FAN:リテール
Memory:G.Skill F3-3000C12D-8GTXDG
VGA:玄人志向 GF-GT610LE2GHD/HS
SSD:Intel SSD 520 Series 60G
MB:ASUS maximus 6 Impact
PSU: Nipron HPCSF-400P-X2S
OS:Windows 8.1 Pro
そういえばSpeedstep切るの忘れてる

追加
現在の設定での最高クロック
M6IMFR35241NGS.jpg

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

突然のコメント申し訳ありません。 
メモリ検証お疲れ様です。

出来れば高クロック検証だけでなく、
メモリクロック3500近辺でMaxx Mem等の
ベンチマークをまわしていただけると幸いです。
メモリクロック3000Mhz以上でどれだけの
パフォーマンスを発揮できるか、非常に気になるラインです。

Re: タイトルなし

> 突然のコメント申し訳ありません。 
> メモリ検証お疲れ様です。
>
> 出来れば高クロック検証だけでなく、
> メモリクロック3500近辺でMaxx Mem等の
> ベンチマークをまわしていただけると幸いです。
> メモリクロック3000Mhz以上でどれだけの
> パフォーマンスを発揮できるか、非常に気になるラインです。
3500Mhz付近だとまだ安定させれてないので安定して使える3400Mhz前後でよろしければ室温がメモリの温度が14度を下回った時にとってみますね
1ST以降はゆるゆるなので大した早さじゃないような気がしますが...
プロフィール

わぎぽん

  • Author:わぎぽん
  • 最近はPC系になってきてる気がしますがまだROは現役です

    冷やしメモリ始めました
    メモリスキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク