Team TXD38G2666HC11CDC01 (Hynix MFR)

友人の結婚式の打ち合わせのために日本橋で集合だったのですが
時間があったのでいつもどおりぶらりと店舗を徘徊していたらTeam TXD38G2666HC11CDC01が売ってたので衝動買いしました
上位グレードにはTXD38G2800HC12DDC01がありますがこちらはみかけませんでした
とりあえず1回1セット購入してICが片面であることを確認してもう1Set購入しました
片面で2400MhzまでだとSamsungがあったりしますが2666MhzだとHynixしか聞いたことがありませんので片面か両面かの確認だけして追加購入

Hynix MFRはすでに1セットF3-3000C12D-8GTXDGを持っていますがこの個体がいいのか悪いのかよくわからないのでもう1Setほしいなぁと思ってたところに偶然みつけたので購入に至りました
あとはUMAXの1866あたりにMFRが使われているのを確認しましたがTeamの2666MhzはHWBOTの空冷上位をとっているのも高評価です
日本橋にはADATAの3100Mhzもありますが空冷はともかく水冷や液冷が難しそうなので見送りです
あと個人的にはデザインが微妙だと思います
とりあえず近いうちに動作確認を兼ねたテストをしたいと思います

本当はsuperπ用にHynixのCFRを買うか迷っていたのですがCFRは2800MhzがHASWELLにしてもIvyにしても苦手な傾向があるようにみえたので手が出しにくい状況です
πならLN2ならPSC Xシリーズがよさそうな状態ですねElpida BBSEも大当たりなら良さそうですが多いのはPSC
空冷ならSamsung(HCH9・HYK0)がおおくてHynix CFRが少数と言った状況のようです

MFRはクロックは伸びますがπはダメっぽいですね
大御所曰く片面だからとのことですがなんで片面だとダメなのでしょう(・ω・)?
とりあえず自分的には今のところπは二の次なのでメインはメモリクロックをやっていきたいと思います
LN2かドライアイスはやるかは微妙ですが枡が手に入ればやってみたいですね
そういえばコメントをくれてた方がいるのでC7ステートについて補足
impressさんの記事によるとC7ステートになるとvccinが1.8Vから1.6Vにおちるらしいですのでそこを監視すればC7ステートになってるかわかるように思えます

参考資料
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20130426_597640.html


調べてみると今のところHaswellほどではありませんがIvy-Eもメモコンの耐性はよさそうですね
4chなのでクロックは伸びにくくなりそうですが

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わぎぽん

  • Author:わぎぽん
  • 最近はPC系になってきてる気がしますがまだROは現役です

    冷やしメモリ始めました
    メモリスキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク