スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと思った

最近メモリばっか買ってます
気がついたら手持ちのメモリチップでみると
2Gメモリ
ELPIDA Hyper 11枚14枚
ELPIDA BBSE 3枚
ELPIDA BDBG 7枚

追記@2012/10/17
調べてみるとBBSEじゃなくHyperだったロット違い∑(・∀・)
確かに切り口がHyperと一緒だった
一応手持ちのHyperは全てMGHです

4Gメモリ
Micron D9PFJ 4枚
Hynix BFR 4枚

ここでふとおもったのがどこのメモリが早いんだろう??
一応2133やら2400やらがありますがメモリチップ単体で見た時にどこのメーカが早いのか気になりました
というのも同一条件で測定してるHPや雑誌がありませんでした
良くてクロックが近いぐらいでCLが異なるとかが多いです

後はPSCとかSumsungを入手すれば比較ができそうな気がします
海外のサイトを見てるとメモリサイズは気にせずにデータをとってるので気にしなくてもいいのかなぁ
SumsumgはHCH9を搭載している高クロック対応のメモリかなぁ

測定ソフトはMaxxMEM PreView v1.99 を予定
環境は用意できるメモリの枚数で決めようと思います
基本的にはX58かX79しかありませんのでTripleかQuadになると思います

ただ普通に使用してる分には差はわからないだろうなぁ
忘れないように測定条件
DDR3-1600K 11-11-11

Elpidaの枚数が多いのは選別して使う予定でかってるからです

テーマ : 最新自作PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ふと思った】

最近メモリばっか買ってます気がついたら手持ちのメモリチップでみると2GメモリELPIDA Hyper 11枚14枚ELP

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わぎぽん

  • Author:わぎぽん
  • 最近はPC系になってきてる気がしますがまだROは現役です

    冷やしメモリ始めました
    メモリスキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。