メモリがいろいろ届きましたF4-4133C19D-16GTZ/F4-4000C19D-16GTZ/F4-3733C17D-16GTZA

そんなわけで表題のメモリ(F4-4133C19D-16GTZ/F4-4000C19D-16GTZ/F4-3733C17D-16GTZA)を入手しました
F4-3733C17D-16GTZA:DDR4-4000-12-12-12-28-1T-220-65535~以降も詰めてあるもので1.85VでXTU不可1.95Vで可能間は不明
F4-4000C19D-16GTZ:DDR4-4000-12-12-12-28-1T-220-65535~以降も詰めてあるもので1.85VでXTU可
F4-4133C19D-16GTZ(2Kit目):DDR4-4000-12-12-12-28-1T-220-65535~以降も詰めてあるもので1.85VでXTU可
っという感じです。
Windows10で軽くPiを走らせてみましたが完走できたのはF4-4133C19D-16GTZ(1Kit目/2Kit目)のみでした
製造週は一緒でしたが2Kit目のほうがシリアルが若く耐性も良い傾向にありました。

NOCFだと伸びないかなぁ

F4-4133C19D-16GTZおかわりしました

在庫ができてたので早速F4-4133C19D-16GTZのオーダーしました
これでBダイが6Kit目(12枚目)なのでそろそろ大当たりが出てもいい頃のはず
先週入れといてよ....

Trident Z F4-4000C19D-16GTZ/Trident Z F4-3733C17D-16GTZA購入しました

Trident Z F4-4133C19D-16GTZ買ったと思ったらもう次です
Trident Z F4-4000C19D-16GTZとTrident Z F4-3733C17D-16GTZAを購入しました
Bダイはあと1つかったら終了の予定です(当たれば)
今回のメモリはF4-4000C19D-16GTZのほうは1.35Vでの19-21-21-41なのでF4-4133C19D-16GTZの1.4V-19-25-25-45よりも良いのかどうかきになりましたので購入
さらにF4-3733C17D-16GTZAはAってなんだろう(・ω・)?
っというのとG.SkillさんのHPを見ればわかりますが4000の下位モデルが3866-18-22-22-42と4133よりもCLだけはよいですがあとは悪い設定
その下位が3733-17-19-19-39となりますがなぜかF4-3733C17D-16GTZAは17-17-17-37と良い値になってるのでより良い選別品の可能性を考えました。
まぁ一番最初の3200-14-14-14-34がハズレでしたのでハズレの可能性もありますが(´・ω・`)

Trident Z F4-4133C19D-16GTZ 入手しました

そんなわけでTrident Z F4-4133C19D-16GTZ入手しました
ファイル 2016-02-07 10 05 10
いわゆるBダイです
ファイル 2016-02-07 10 05 36
適当にしか調整していませんがとりあえずImpactで4000-12-12-12-28-220-1Tでの動作・XTU完走まではいけました
ファイル 2016-02-07 10 06 26

ここから詰めていかないといけないのですがベース設定がGeilの4000(GWW416GB4000C19DC)の時に3866-12-12-12-28-220-1Tで詰めていた設定を流用しているのでここからの調整になります。
感想としては今までのBダイと比べると悪くなさそうです。(Windows10の32Bitに限定)
Windows10-64Bitや7-64Bitだとこの設定じゃ起動してこないのでOS側が要調整かなぁっと思ってます。
プロフィール

わぎぽん

  • Author:わぎぽん
  • 最近はPC系になってきてる気がしますがまだROは現役です

    冷やしメモリ始めました
    メモリスキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク