Computexで気になるもの

ASUSのZ97DeluxeのメモリQVLに書いてあるF3-3300C13D-8GTXDGが出てくるか気になります。
多分片面のMFRだと思います(というか他に回るメモリの情報がない)。
MFRは
F3-3000C13D-8GTXDG
AX3U3100W4G12-DGV
TXD38G2666HC11C(2Set)
を持っているのでもういらないかなぁと思ってたのですがどれも定格では3300Mhzまともに動きませんでしたので非常に興味があります。
3300Mhzがでるなら1Setぐらい買ってもいいかもとか考えています。
どうせ相当ハイエンドなVGAが買えてしまう金額でしょうけど...
ただASROCKのZ97 OC Formulaに書かれているDDR3400対応という文字もあることですしそれ以上が出てくる可能性も...
気になって調べてみたらADATAもAX3U3200W4G12-DGVを出すっぽいですね(ASROCKのQVL)
MSIのX Power のQVLだとAX3U3100W4G12-DMV(AX3U3100W4G12-DGVの色違い)をOCしたもので3300Mhzを確認してるっぽいのでうちのZ87だと無理(ただしフルオート)だったのでZ97自体の耐性が上がっていてくれたら嬉しいです。

あと気になるのは真似されるからといって発表をさけたASUSのZ97のハイエンドです。
ExtremeとFormulaが出ることは情報としてありますがImpactが出るかが気になります。
Impactが出るならほしいですが出ないなら前記のASROCK Z97 OC Formulaを買うと思います。
(Z97でメモリ耐性が上がってなかったらImpactがZ97になるメリットってないよなぁ)

F3-17600CL7D-4GBPISの入手2set目

オーバークロックワークスさんで
F3-17600CL7D-4GBPISの検証品が流れていたので購入
先行情報の段階でPIシリーズが出てるのはわかっていたので狙ってました
ハイクロックをメインにまわしていたので詰めた設定の練習用になってくれたらいいかなぁ
と思ってます
軽く回した感じだとそこまで回らない普通の製品かなぁという気がします
まぁ詰めていくとどのメモリも温度を抑える所が課題ですが特にPSC XシリーズやElpida BBSEは発熱をいかに抑えるかというところが扱いのポイントのように思います

明日はZ97の発売日

公式HPに出てくるまで正直興味があんまりなかったのですが
どうもメモリ周りの耐性が上がってるっぽいので密かに楽しみです。

3300Mhzに対応したも登場するようでいくらになるんだろうか?
一応M6I+3300Mhzのメモリの設定と3200Mhzの設定で動かしてみましたが
3300Mhでは起動せず3200Mhzだと起動するもののメモリテストでエラーがでるので使えるとはいえませんでした。
エラー状況から言えばF3-3000C12D-8GTXDGよりもAX3U3100W4G12-DGのほうがいい結果でした。
ただAX3U3100W4G12-DGはドライアイスで冷やした結果ヒートシンクがF3-3000C12D-8GTXDGやTXD38G2666HC11CDC01よりも冷えないことがわかってるのでどうしたものか...

Z97はASUSではM7EやM7Fが出ることは確定しているようですが今のところメモリのOCだけなので個人的にはM7Iが出るか気になります。
ただASUSのOC向けMBはComputex発表なので明日は見るだけかな...
メモリ的にはハイエンドなGeneあたりが出てれば買う可能性はありそうです。
ASROCKはZ97 OC FormulaとZ97 OCM Formulaが出ることが確定していますがいつになるかは発表なし

MSIやGigabyteのOC向けMBも気になりますがHWBOTのZ87のデータを見てるとそんなに回ってないのでどうなんだろう?

なんだかんだでOC PanelがあるのでASUSを買いそうなきがします。

続きを読む

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

わぎぽん

  • Author:わぎぽん
  • 最近はPC系になってきてる気がしますがまだROは現役です

    冷やしメモリ始めました
    メモリスキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク